神社仏閣ライター女子が、お気に入りのご朱印帳と一緒に、九州・山口の神社やお寺をめぐる日々を綴るWEBサイトです。

2017.03.31

唐津2大☆金運めぐり③~落ち着いた金運スポット・宝満神社~

  • 佐賀

おはようございます!

3月最後のブログ投稿です。

もう新年度、早いですね~~~

 

さて今回は、「唐津2大☆金運めぐり」のラストを飾る「宝満神社」です。

 

1

 

前回の「宝当神社」もさることながら、

「宝」が「満」ちるこの神社も、めでたい予感がプンプンしますね!

 

こちらの宝満神社は、JRの東唐津駅からバスに乗って行くことができます。

 

周りは田畑が広がる、のどか~~な場所。

バスの本数が少ないので、バスで行く人は帰りの時間に注意ですよ!

 

広場に面したところに、ひっそりと佇むようにある宝満神社。

12月中旬から1月中旬まで、14mものジャンボ門松が立つらしいですよ~。

 

2 

 

背が低くて手が届きそうな鳥居もあります。

 

こちらの神社には、

◆寶満宮(宝満宮)

◆住吉大明神

◆宮地岳神社

3種類の名前が書かれた鳥居があります。

 

1度に3つの神社にお参りできるのよ~」

と地元の方は言われていました。

 

3 

 

本殿には、イザナギノミコト、イザナミノミコトの2柱をお祀りしてあり、

別名「産神宝満神社」といわれるとあって、

妊婦さんや小さなお子さんの守り神でもあるそうです。

4 

 

5

 

6 

 

境内にある狛犬もなかなか面白いですね!

 

7

 

境内からは、唐津2大金運スポットの「宝当神社」がある

高島が眺められます。

 

さて、こちらのご朱印ですが、

この神社には社務所がなく、人が常駐されていません。

 

広場にある小さな建物の窓に、

担当者の携帯番号が載っている紙が貼られているので、

早めに連絡を入れてみてください。

私の場合はすぐに来ていただき、ご朱印をいただけましたよ~~。

 

8 

 

ちなみに建物の中では、金運グッズや

地域でつくられる「宝満ごぼう茶」も販売されてました。

 

9 

 

偶然いあわせた地域の方ともお話しましたが、

金運のギラギラした感じというよりも、温かい雰囲気で和みました♡

 

 

<宝満神社>

佐賀県唐津市宇木1716

https://www.karatsu-kankou.jp/sp/history_and_culture/detail/197/HistoryAndCulture

 

 

この記事がよかったらシェアをお願いします

関連記事

  • 2019.05.10

    天手長男神社~美しい天国への階段~

  • 2018.02.15

    淀姫神社~優しい雰囲気の女神宮~

  • 2017.04.06

    鏡神社~源氏物語に登場する個性的な神社~

  • 2017.03.24

    唐津2大☆金運めぐり②~お待ちかねの宝当神社~

  • 2017.03.17

    【番外編】唐津2大☆金運めぐり①~いざ!高島へ渡る~

Copyright(C) ご朱印さんぽ道