神社仏閣ライター女子が、お気に入りのご朱印帳と一緒に、九州・山口の神社やお寺をめぐる日々を綴るWEBサイトです。

2021.11.10

日吉神社〜里山にある癒しのお宮【福岡県・筑紫野市】

  • 福岡

おはようございます!

今回は、福岡県筑紫野市の平等寺エリアにある「日吉神社」さんをご紹介します。

平等寺は福岡県と佐賀県との県境にある山の峠にあるエリア。

福岡県筑紫野市の最西端・最南端にあたります。

山の峠ということで、気温が街中よりもひんやりしていて、空気が澄んでいます。

神社の横には小川が流れていて、水音も心地よいです。

山と田んぼの景色の中に現れる日吉神社さん。

石の鳥居には、「山王宮」と書かれています。

日吉神社は、別名で山王宮、山王さんなどと呼ばれていますよね。

そして、鳥居の左側には、ひときわ目をひく大きな杉の木が!

ご社殿との対比をみると、その大きさが分かります。

日吉神社の境内には、こんな巨木が沢山あるのです。

こちらがご社殿です。

広くはない境内ですが、とてもすがすがしい気があふれていて、心が洗われます。

ご社殿の木彫りの彫刻部分では、お猿さんが彫られていますね。

「日吉神社」といえば、滋賀県に総本宮「日吉大社」があります。

日吉大社には神様のお使いとして、本物のお猿さんがおられるのですが、やはりここ平等寺の日吉神社にもお猿さんがいらっしゃいましたね(彫刻ですが)。

主祭神は、大己貴神(おおなむちのかみ)をお祀りしています。

境内には、石碑がありました。

文字が読みにくかったのですが、信仰の対象になっているようですね。

そして待ちかねのご朱印がこちら。

日吉神社は普段は無人の神社なので、ご朱印は「二日市八幡宮」でいただいてくださいね。

里山の癒しのお宮・日吉神社さんですが、近くまでバスも通っているので、足がない方でも参拝していただけます。

神様が鎮まる冬の神社にも、是非お参りください♪

◆お知らせ◆

11月30日は、日吉神社の「お通夜」が開催

「お通夜(つや)」とは、平等寺の日吉神社で古くから行われている神迎えの行事です。

旧暦の神無月に出雲に集まられていた神様が、この地にお帰りになるのをお迎えします。

18:00頃より迎え火が点火され、大きな火柱があがります。

<日吉神社>

福岡県筑紫野市平等寺早稲田790

※ご朱印は「二日市八幡宮」にて(福岡県筑紫野市二日市中央3-6-35)

この記事がよかったらシェアをお願いします

関連記事

  • 2021.11.03

    地禄天神社〜木々のパワーが強い街中の神社【福岡県・筑紫野市】

  • 2021.10.20

    二日市八幡宮〜厄除けの大イチョウ【福岡県・筑紫野市】

  • 2021.10.01

    荒穂神社〜山中の自然岩がご神体【福岡県・筑紫野市】

  • 2021.09.21

    大牟田神社~大蛇山祭りにまつわるご朱印が!【福岡県・大牟田市】

  • 2021.05.13

    筑後乃国阿蘇神社~福岡県だけど阿蘇神社!?【福岡県・みやま市】

Copyright(C) ご朱印さんぽ道