神社仏閣ライター女子が、お気に入りのご朱印帳と一緒に、九州・山口の神社やお寺をめぐる日々を綴るWEBサイトです。

2021.11.03

地禄天神社〜木々のパワーが強い街中の神社【福岡県・筑紫野市】

  • 福岡

おはようございます!

今回は、福岡県筑紫野市の針摺エリアにある「地禄天神社」さんをご紹介します。

こちらの神社は、街中にあって、大きな道路が近くを走っています。

そんな賑やかな環境なのに、神社の場所だけが小さな森になっているのが印象的です。

まずは、細い路地から鳥居をくぐって境内にはります。

鳥居には「地禄神社」と書かれていますね。

ご社殿はこちら。

建物は特に変わったところはないのですが、手前の両端にある壺(?)のような石塔が気になります。

(通常だと狛犬がいたりしますが、こちらでは石壺?)

社殿の中にある額には「地禄天神」と書かれています。

調べてみると、ご祭神は

●埴安命(はにやすのみこと)・・・土地の神、農耕の神

●高木神(たかぎのかみ)・・・生成・創造を司る神

とのこと。

そして、境内には別の建物もありました。

こちらの中には石仏がお祀りされていましたよ。

そして「縁結び」と書かれた石も!

石にお参りすればいいのか、撫でればいいのか、どんな由来なのかは謎です(汗)

地禄天神社さんは、国内でよく見かけるようなこじんまりとした神社ですが、生命力あふれる「木」がとても印象的!

街中の小さな神社なのに、大木があって、枝葉が空を覆いつくす勢い!

木の根も、今まさに動き出しそうな迫力がありますね。

こちらの境内には大きなイチョウの木があり、秋には華やかな黄色のじゅたんになりますよ。

そしてお目当てのご朱印ですが、こちらは無人の神社なので、管理されている二日市八幡宮でいただきました。

特にこれからの紅葉シーズンにおすすめの神社です。

土地の神と木々からパワーをいただいてください!

<地禄天神社>

福岡県筑紫野市針摺中央2-12-20

※ご朱印は「二日市八幡宮」にて(福岡県筑紫野市二日市中央3-6-35)

この記事がよかったらシェアをお願いします

関連記事

  • 2018.12.28

    織幡神社~ハートの窓から見える海~

  • 2018.12.21

    宗像大社 沖津宮遙拝所~神宿る島を望む~

  • 2018.12.17

    宗像大社 中津宮~七夕伝説発祥の神社~

  • 2018.12.06

    宗像大社 辺津宮~背筋が伸びる!世界文化遺産~

  • 2017.10.15

    住吉神社~日本最初の住吉神社が博多に!~

Copyright(C) ご朱印さんぽ道