神社仏閣ライター女子が、お気に入りのご朱印帳と一緒に、九州・山口の神社やお寺をめぐる日々を綴るWEBサイトです。

2021.05.01

上庄八坂神社~2つの社殿が並ぶ神社【福岡県・みやま市】

  • 福岡

おはようございます!

今回は、福岡県みやま市でご朱印めぐりをレポートします♬

今回、参拝させていただいたのは、「上庄八坂神社(上庄祇園宮)」さんです。

こちらの神社さんは、住宅地の中にあって、社殿が2つ並んでいるのが大きな特徴です。

まずは左側の「祇園宮」と書かれた石の鳥居をくぐり、境内へと進みました。

境内には大きな池があって、石橋を渡ってご社殿へ進みます。

そしてこちらが左側のご社殿。

手前の狛犬の奥に、もう一体スラっとした狛犬さんがいました。

こちらのご社殿は、「八坂神社(上庄祇園宮)」というお名前です。

祇園さんというだけあって、素戔嗚尊(すさのおみこと)が主祭神ですね!

そして祇園さんといえば、病気退散のご神徳で知られる神様なので、いまのこの流行病が早く収まることを願いたいものです。

この八坂神社では、素戔嗚尊の他にも、応神天皇、武内宿禰(すくね)といった神様方がお祀りされています。

そして今度は、右側にあるご社殿へ。

お尻を高く持ち上げた狛犬がお出迎えしてくれます。

こちらは、火難除けの神様として信仰されている「屋須多神社」です。

伝承によると、修験者「屋須多」がこの上庄の地を訪れた際、老婆に一夜の宿を請い、手厚くもてなしてもらったことから、そのお礼にと火除けの水神社を奉ったと伝わっています。

その後、屋須多の言う通り、町内で火災が起こった際に「屋須多さん」と呼べば、火が鎮まったという言い伝えも残されているのだとか。

合祀されている罔象女神(みずはのめのかみ)は水の神様として知られていますが、主祭神の「屋須多神」は、私が初めてお目にかかった神様でした。

境内には他にも「五社宮」や「住吉神社」など、多くの神様がおられるので、ゆっくりお参りするのがおすすめです。

そしてお待ちかねのご朱印はこちら!

私がいただいたのは「八坂神社」さんのみでしたが、現在では「屋須多神社」さんのご朱印もいただけるようになったそうですよ。

いずれも毎月1日、15日の午前中の授与になるそうなので、ご朱印をいただきたい方はタイミングをみてお参りしてくださいね!

<上庄八坂神社>

福岡県みやま市瀬高町上庄163

この記事がよかったらシェアをお願いします

関連記事

  • 2021.09.10

    三笠神社~戦国武将・高橋紹運公を祀る神社【福岡県・大牟田市】

  • 2021.09.21

    大牟田神社~大蛇山祭りにまつわるご朱印が!【福岡県・大牟田市】

  • 2018.12.28

    織幡神社~ハートの窓から見える海~

  • 2018.12.21

    宗像大社 沖津宮遙拝所~神宿る島を望む~

  • 2018.12.17

    宗像大社 中津宮~七夕伝説発祥の神社~

Copyright(C) ご朱印さんぽ道