神社仏閣ライター女子が、お気に入りのご朱印帳と一緒に、九州・山口の神社やお寺をめぐる日々を綴るWEBサイトです。

2018.12.21

宗像大社 沖津宮遙拝所~神宿る島を望む~

  • 福岡

こんばんは!

今回は、福岡県宗像市の離島・大島にある「沖津宮遥拝所」をご紹介します。

 

前回、前々回とご紹介してきた「宗像大社」ですが、そのうちの1社「沖津宮」は、大島から約50㎞も離れた海に浮かぶ沖ノ島にあります。

 

沖ノ島は千年以上もの昔から祭祀が行われてきた、まさに“神宿る島”。

島全体がユネスコ世界文化遺産に登録されているのです。

 

そんな沖ノ島に鎮座する沖津宮には、宗像三女神の長女にあたる田心姫神(たごりひめのかみ)がお祀りされています。

 

でも、沖ノ島は神職以外の上陸を許されていないため、私たちは直に沖津宮にお参りすることができないのです。

そこで設けられたのが、沖ノ島にある沖津宮に向かってお参りできる遥拝所。

 

沖津宮遥拝所は、大島の北側にあるのですが・・・

見てくださいっ!この景色っ!

 

1 

 

日本じゃないような、というかこの世じゃないような絶景ですっ!!

 

1-2 

 

写真でも分かるとおり、玄界灘に面した岸壁の上にあるお宮なのです。

なんと神々しいのでしょう。

 

3 

 

お宮の背面には、空と海しかありません。

海風や陽の光を一身に浴びながらお参りします。

 

お宮側から海岸線を眺めた風景がこちら。

 

3-2 

 

3-3

 

大島は海のキレイさでも知られています。

眺めているだけで心が洗われますね。

 

社殿は新しい感じです。

 

4

 

神事が行われる時には扉が開かれて、社殿越しに沖ノ島を眺められるそうですよ。

 

ちなみに沖ノ島ですが、眺めの良いスポットが社殿の裏側にあります。

 

5 

 

沖ノ島は約50㎞も離れていますが、天気の良い日は島の姿を望むことができますよ。

実はこの日もバッチリ、拝見できました!

 

6 

 

白い船の左側、沖ノ島が見えませんか???

さて、神宿る島へ想いを馳せた後はご朱印をいただきましょう。

 

といっても沖津宮遥拝所は無人なので、同じ島内にある宗像大社の中津宮でご朱印をいただきます。

 

7 

 

これで、辺津宮・中津宮・沖津宮の3宮のご朱印がコンプリートです!

宗像三女神のご縁に感謝ですね。

 

 

<宗像大社 沖津宮遥拝所> 

福岡県宗像市大島1293

http://www.munakata-taisha.or.jp/html/sangu_syosai.html#okitsu

 

 

この記事がよかったらシェアをお願いします

関連記事

  • 2021.05.13

    筑後乃国阿蘇神社~福岡県だけど阿蘇神社!?【福岡県・みやま市】

  • 2018.12.28

    織幡神社~ハートの窓から見える海~

  • 2018.12.17

    宗像大社 中津宮~七夕伝説発祥の神社~

  • 2018.12.06

    宗像大社 辺津宮~背筋が伸びる!世界文化遺産~

  • 2017.10.15

    住吉神社~日本最初の住吉神社が博多に!~

Copyright(C) ご朱印さんぽ道